れ's 記録

進捗日記 なるべく毎週書きます

7/2

今日は和訳レポートをちょっとだけすすめて代数の勉強をしてました

Ⅱは2.3のテンソル代数で交代化作用素とかの定義とちょっとした性質をやりました

Ⅲは1.1で拡大次数の定義までやりました

 

今日は散髪や買い物とか軽く掃除してたりとかであんまり時間がとれなかったです

明日はゼミの準備とゼミ、それから夜は実験レポートを始めてテンプレートの用意と実験手法を1,2日分書きたいです。

7月の目標

7/18-7/31は実験と期末試験対策のみを行う予定です。

7/2-7/17の目標、のつもりです。

 

1.実験レポート*2、演習課題の作成

なるべく時間をかけず、ささっと作ってしまいたいです。

 

2.桂代数

1巻  章末問題15問解く

2巻 2.4 交代代数と対称代数 まで。

3巻 1.4 代数的閉体 まで。

並行して行うのは期末試験を意識しているからです。

 

3.多様体の基礎 授業範囲まで読む

4.リー代数入門 §4まで

 

こんな感じで

 

6月の振り返り

以前の記事に書いた目標について反省していきます。

 

・実験レポートを2つ終わらす

これは6/16までだったのですが締め切りどおり終わりました。

現在溜めているレポートは2種ですが締切が2週間後なので頑張ってはやめに書きたいです

 

・桂代数2 3章半分まで→2章3節の導入部あたりまで

1巻章末問題終わらす→群論のみ終了、環論5/45くらい

 

あまり実験が大変になると思っていなかったので無謀な目標でした。

7月の目標では改善します。

 

坪井多様体→とくになし

試験対策のために多様体の基礎を用いて勉強していました。坪井多様体は参考としてこちらの教科書を軸に今学期中は勉強していこうとおもいます。夏休みは考え中。

 

中間試験

全部微妙でした、結構しんどいです。

 

マセマ常微分方程式→なし

継続的に借りることができなかったのでマセマかサイエンス社の本を夏休みにやりたい

その代わり月の前半にリー代数入門を読んでいました。

 

21になって

今年一年間(来年の6月まで)の勉強関連の目標を決めました。

 

 

1.力学・解析力学を学ぶ。

夏休みに最初にする予定です。

 

2.電磁気学を学びなおす。

砂川先生の小さい本を読もうかと思っています。

 

3.量子力学を3年生の夏までに学ぶくらいの内容を学ぶ。

これも夏休みにしようと思っています。

Lie代数がどのように関わっているかを詳しく知りたいです。

 

4.熱力学を学ぶ。

これは秋以降になるかもです。

 

5. リー代数入門・線形代数と群の表現1,2を読む

これは夏休みまでにやりたいです、基礎的な事項の把握

 

6.大学数学への入門 代数学ⅠⅡⅢを読む。

問題演習まで含めて夏休み~10月くらい。可換環論に関する本を読め、ガロア理論を説明できる以上の理解にしたい

 

7.大学数学への入門 幾何学ⅠⅡⅢを読む。

 春休みまで。3年生までで習う幾何学を定義と有名な定理を使えるくらいにしたい。

難しいだろうがなんとか成し遂げたい。

 

8.群と位相・群と表現 を読む。

どこまで読めるのか全く未知で困っています。群と位相の方は幾何学ⅠⅡが終わってから出ないと厳しいのかも知れない。

 

9.アティ・マクに挑む。

 

10.層とホモロジー代数を学ぶ。 

少なくとも圏論入門として

 

11.ルベーグ積分入門を読む。

いつかやらねばと思いながら後回しにしておりました。

 

12.関数解析に触れる(?)

 

13.実験を無事終わらせる。

これはマストです。問題なく終わらせて都合いい感じに卒研配属…といきたいです。

 

14.研究室見学

4月前半にメールを入れるつもりです。色々話を伺いたいです。

 

15.リー群と表現論を読む

6月までの目標は1/2まで到達すること。それまでに確実に前提知識を埋めておきます。

 

16.応用情報技術者の資格を取得する

基本だけというのは寂しいので秋に取りたいです。

 

17.JavaPythonもしくはRもしくはHaskellを習得する

そろそろ新しいプログラミング言語を学びたいです。オブジェクト指向流行以降のものとしてC#しかしらないのはいかがなものか?と。

 

あと4つ作りたかったですけど後日こっそり増やすことにします。

6/19

前回の記事を見直しましたがあれからほとんど進捗がなくてげんなりしてます

レポートを1本書き終えましたが、まだ金曜日提出の演習課題と実験レポートが1件ずつ残っております

それから来週は代数と多様体の試験があり、多様体の方は何もわかってないといっても過言ではないので相当時間を費やしたいのですがなかなか厳しそうです

困りました

 

2017/06/13

今日から実験が再開して結構しんどくなりそうですね。

中間試験もあんまりよくない感じであんまり気分が良くないです。

 

リー代数入門は §3 随伴表現とキリング形式 の最初らへんまで、代数学2はテンソル積の普遍性をちょこちょこ使うところらへんです。

普遍性は1月くらいにもこんなことしたな~って感じで思い出して復習になります。

あと図書館でちらちらリー群と表現論を見てモチベを上げてますが色々な分野をやらねばという焦りの方が大きくなるばかりです。(位相空間論の復習、多様体、測度論(とLebesgue積分)、関数論など。。。)

 

目標の最低限くらいしか進まないのでしんどいです。

あと実験のレポートを相当量後回しにしてしまっています。。。(泣)

最近良かったことは有限整域⇒体をすぐ証明できたことくらいです

これは面白いな~と思った結果なんですけど使うことはあるのかtrivialなものなのかよくわかりません。有限集合が体にならなければ整域でないっていう対偶なら使えるのでしょうか。

 Z/mZでmが4以上の合成数なら整域でないとか

(LaTeXぽい記法の使い方がよくわかんないです)

でもこの例ならmを素因数分解した積がm=0なので面白くないですね

むむむむ

2017/06/10

金曜日に焼肉行きました。楽しかったです。

 

リー代数入門は§2の半分くらいまで進み代数学2は2.2節に入りました。

あと微分方程式の本(サイエンス社)ちょこちょこ計算してます。

 

リー代数入門は古い版で誤植が多いのとリー群の話を先にやりたいな~って感じなのでどこで勉強をストップするか悩んでます

100ページくらいしかないので進めてもいいんですけど

 

そういえば月曜日に解析続論の試験があります

内容は僕にとっては復習なので計算をできるようにしとけばいいかな~って感じなにもやってません。

結構まずいので起きたらしっかり復習します