読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れ's 記録

進捗日記 なるべく毎週書きます

FE模擬問題

参考書に載っている基本情報技術者の模擬問題を解いてみたので結果を書きます。

半年くらい前に特に試験対策せず過去問を解いた結果は午前58%、午後60%くらいでした(くらい、と書くのは正確な配点が午後は不明だからです)

 

午前午後ともに60%以上あれば合格となります。

午前:

テクノロジ系 38/50

マネジメント系 9/10

ストラテジ系 15/20

62/80、77.5%でした。

データベース関連のミスが多いです。今まで一度も使ったことがなかったので全然覚えれてません。

 

午後:2~7は4題選択、9~13から1題選択(プログラム+表計算)ですが9~13は2016年度秋から使用しない予定のJavaを借りてきました。Javaは勉強したこと無いのでC#とCと他の諸々からの類推でしか解けなかったので過去問を解くときには上がるはずです。

1,8は必答です。

1~7は12点、8~13は20点満点です。細かい配点がわからないので正答率と整数で適当に考えたの配点から低い方をとっています。 

1 9/12

2 12/12

3 6/12 (←データベース)

4 8/12

5 8/12 

(6 10/12) (マネジメント系)

(7 12/12) (ストラテジ系)

8 20/20

11 10/20

合計 73/100 73%

いい方をとったら81/100でした。

 

データベース(SQL)は重点的に勉強しますが午後では避けた方がいいかもですね。

まあ落ちることはなさそうなので目標の8割合格を目指したいと思います。

解いた時間は午前が62分(150分中)、午後が全部コミで145分(150分中)、多分実質100分くらいです。

 

時間は厳しいということは全然ないのでこれから知識を詰めていく感じになると思います。

略語が全然覚えられてないのとデータベースが全然わかんないのでこれらを復習しつつ過去問をといていきます。結果はブログに報告していきたいです。

あと22日しかないらしいですが10回分くらい解きたいですね。

群論

桂代数1巻1.5準同型写像準同型定理を終える辺りです。

この教科書はものすごく具体例が多くて有難いです。

第2,3同型定理は使う機会はあるのでしょうか。。。

 

タイトルの内容は以上でおわりです。基本情報技術者の勉強の話をします。

参考書を一通り読み終わり残りは模擬試験だけになりました。

起きたら模擬試験を解いて、復習しつつ過去問を解いていきたいです。

プロジェクトマネジメントとか経営戦略とか初見の用語ばかりで覚えるのが大変です。

 

あと先日『古事記』(岩波文庫)を購入しました。稗田阿礼のあれです。

上巻の神々の生まれるところらへんまで読みました。ちょっと大変ですが読んでて面白いです。

 

以上進捗報告でした。

現況報告

さてしばらく日があいてしまいました。

前回のブログから意気込み勉強を開始した僕でしたがすぐに高熱を伴う風邪を引いてしまいました。。。

その為数日ダウンし春休みの予定は開始早々崩れてしまいました。

しかしずっと寝込んでいるわけにもいかずネットサーフィンをしていると偶然基本情報技術者試験の話が目に入り、申込み期限間近ということに気づきました。

取ろう取ろうと思ってはや三年、ようやく試験に申し込み致しました。

 

そのため2月はこの基本情報技術者試験の勉強とマセマのフーリエ解析(偏微分方程式の部分を除く)をしていました。

3月に入ってからは並行して桂代数1にようやく取り掛かりました。

しかし進捗はどれも少しずつぼちぼちといったところです。

フーリエ解析についてはマセマの本を返却し、『工学基礎 フーリエ解析とその応用』をはじめましたが2章終了まで、

基本情報技術者試験は対策本を10章中5章まで読み終え、代数学に関しては群論巡回群の話まで、これ以外はほぼ一切無しと物寂しい感じの進捗です。

帰省も近いので準備をしつつなんとか遅れとモチベを取り戻したいものです。

色々振り返りと現状報告

半年くらい更新していませんでしたが4セメが2/13に終わりました。春休みですね。

 

23コマ40単位を履修していたのですがどうやら36~40単位は取れていると思います。進級も問題無いでしょう。

成績は来月はじめにでるので少し楽しみですね。今までよりはわずかによいと思います。

 

まず9月ですが夏休みの後半はずっと複素関数を勉強していました。あと月末に自動車免許を取得しました。

卒業検定から一度も運転していませんが。。。

10月はとくになにも覚えていませんが位相空間論がわからずヒィヒィ言ってた気がします。

11月は中頃に統計検定を受けに行きました。2級と3級を受けるつもりだったのですが寝坊して3級だけしか受けられませんでした。。。

3級はS評価で合格いたしました。11月はマセマの統計と東大出版の統計学入門をずっと読んでいました。

12月は中間試験も一通りおわりLaTeXなどに手を出そうとしていました。

冬休みは短かったので特に何も出来ませんでした。。。多様体の勉強を始めたもののほとんど進まなかったです。春休みに再開して5セメ分の知識と理解はつけたいと思っています。

1月は成人式のため帰省したり某アニメのイベントにいきました。数万費やしてますが最高だったと思ってます。

2月は期末試験がずっと続いていました。

化学の勉強はここを最後にほぼしなくなるんだろうな~

 

そして現在ですが昨日からフーリエ解析の勉強に手を出しました。

予定では昨日のうちにマセマを終わらせるつもりだったのですが計算が大変でそんなにはやくは進まないですね(1週間内には終わると思います)

春休みの進捗はこれから隔日くらいのペースで書いていきたいと思います。

それではまた今度👋

9/11

お久しぶりです。最近の報告及び再開のお知らせを致します。

学業に関してですが18コマ28単位分回収致しました。4単位落としましたが選択の生物と選択必修の化学で実は何も影響が無いので大丈夫です。化学の方は追試もあるらしいので。

数学の成績が良くて満足です。あと語学も回収できて喜んでおります。

夏休みの二ヶ月間はもう2/3が過ぎましたが、自動車教習所と複素関数論と線形代数とアニメで過ごしています。

複素関数は神保先生の教科書を用いて今現在留数定理辺りをやっています。なかなか重たいです。夏休み中にこの教科書を終えて授業で扱う今吉先生の教科書やAhlforsにも手を出したいです。

線形代数は2学期該当の範囲の対角化やジョルダン標準形の話を触れておこうと思っております。わかってないと後期の授業でまずそうなので急いで進めております。

 

他にも後期の授業用に進めておきたい勉強もあるのですが時間的になかなか難しいです。

 

自動車教習所ですが終わりが見えてきましたが実際中々進まず。。。明後日より帰省もあるのでギリギリになりそうです。

今回はここまで

院試とか最近のこと等

お久しぶりです

せっかちな性格に起因して、将来のことは常に不安になります。

高校に入りたての頃から大学入試の情報だけあつめてあまり勉強してこなかったように、院試の情報だけ集めてあまり勉強を進められていません。

そもそも僕って何をしたいんでしょうか。それが全く明確にならないため困っています。

自分の興味、というか高校あたりまででしてきて楽しかったことの集まりとしては大きく分けて3種類にわけられます。

一つは数学です。数学という学問の純粋な美しさに魅せられたのかはわかりませんがとても学ぶモチベーションが高いものでした。なぜ学部入学先として選ばなかったかといえば就職先や好きと成績とが比例しなかったこと、また周りに同じ道を目指すものがいなかったということにあります。しかし大学入学後に、数学の面白さを何度も発見することがあり、やはりこの道に進みたいと思うようになりました。

 

二つ目は情報系です。数学と近くとも遠いともいえるこの分野ですが、ここへの興味はもともとはコンピュータに対するものから始まっています。

ただプログラミングなど好きだったのですが17,8歳以後はほぼ触れることがなく距離を置いています。ただ、院からの転学先として検討することはよくあるのが正直なところです。

三つ目は史学です。歴史は昔から好きなのです。。ただそもそも文系研究職という更に狭き門ですしこれはとんでもない労力が必要です。期待値も高いので現実に触れてモチベがとても低くなる怖さもあります。院進の検討はしていません。

 

それ以外に院の選択肢として存在するのが生物系です(現在の学部)

実際に考えてる優先度だと7:3で1番目と生物系です。

そんな感じで情報収集をしており、少し早いですが情報誌一冊と院試対策演習本を買うか買わまいかといったところです。

「数学系 院試」などで調べても工学研究科の数学科目の話ばかりでてきて中々調べるのが難しいと判断したためです。絶対数も少ないですし。

 

また最近の大学の話ですが履修不可1つ過剰般教1つを取り消し、20コマ+潜り2コマ、合計32単位(+通年4単位)ということになります。これから4週目で、すこしだれてきましたが頑張りたいと思います。

明後日から15週間にわたる実質23コマ38単位チャレンジの始まりです。

成功したら奢ってください

これでGPA3超えたら高級焼肉奢ってください